エリザベス・ハーレイのイケメン息子がモデル契約/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

女優のエリザベス・ハーレイ(53)の1人息子、ダミアン・ハーレイ(16)が、大手モデル事務所「テス・モデル」と契約したことが報じられた。

【写真を見る】エリザベスのインスタにたびたび登場!母似の美形で高身長なダミアン/画像はElizabeth Hurley(@elizabethhurley1)公式Instagramのスクリーンショット

エリザベスは2001年、当時交際中だったアメリカ人ビジネスマンのスティーブ・ビンの子供を妊娠し、翌年4月にダミアンを出産した。スティーブは父親であることを認めなかったため、DNAテストによって親子関係を証明したそうだが、その後ダミアンと実父の間に交流があったかは定かでない。

しかし母と息子の方は、仲のよい親子として有名だ。エリザベスも息子への溺愛ぶりを隠そうとせず、自身のインスタグラムに息子と密着した2ショットを載せたり、自分の主演するドラマにダミアンをチョイ役で出演させたりしてきた。今回ダミアンが契約を交わしたモデル事務所も、実はエリザベスが所属しているのと同じエージェントとのことで、当分は母の目の届く場所での芸能活動になりそうだ。

ダミアンは16歳にして身長185センチ、エリザベスそっくりの青い瞳とくっきりした眉が印象的で、有象無象の2世モデルたちの中では、きわだって美形に入る顔立ちだ。一般のネットユーザーからも、「超イケメン」「すごくきれいな顔」「親の力がなくてもモデルになれてたと思う」「他の2世モデルとは違うね」と、絶賛の嵐を受けている。

ダミアンが唯一解消しなければならない問題は、母の水着撮影の手伝いだろう。エリザベスは、水着ブランド「エリザベス・ハーレイ・ビーチ」のオーナー兼宣伝モデルとして、毎週のように色っぽい水着姿の自撮り写真を公開しているのだが、「息子に撮影を頼むことがある」と公言。16歳の男子が53歳のママの水着姿を撮影していると聞けば、眉をひそめる人が多いのも当然で、この件は既に物議の的となっている。モデルデビューをするからには、ママ専属カメラマンの方は早めに引退してほしいものだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)