「ゾンビランドサガ」キービジュアル

写真拡大 (全2枚)

「ゾンビランドサガ」キービジュアル
(C)ゾンビランドサガ製作委員会

7月開始のテレビシリーズが佳境を迎えつつあるなか、10月新番組の先行上映会が続々と開催。映画館を会場に、キャストやスタッフが登壇するのがオーソドックスなスタイルだが、最近は作品にあわせた場所をセッティングするなど一味違った趣向をこらしたものも見受けられる。「アニメハック」のイベントカレンダーから、注目イベントをピックアップしてご紹介。

「蒼天の拳REGENESIS」第2期は、東京・サンシャインシティのプラネタリウム満天を会場に、“千葉繁の眠れない北斗プラネタリウム”とあわせて開催される。漫画「北斗の拳」連載開始35周年企画の一環として行われるもので、北斗にまつわる星をスクリーンに映しながらアニメ版でナレーションを務める千葉氏のハイテンション解説が聞けるほか、作品に関するアフタートークも別途行われる。

「ユーリ!!! on ICE」のMAPPAが手がける「ゾンビランドサガ」は、“ネタバレしません誓約書”先行上映会と題し、会場で身分証提示のうえ誓約書に記載しないとチケットがあっても入場できないと告知されている。情報漏えいに敏感な海外映画のプレス向け試写会などでしばしば実施されることだが、有料の一般向け上映会であえてやることでプレミア感が高まる、オリジナル作品ならではのユニークな試みだ。本渡楓、田野アサミ、種田梨沙、河瀬茉希、衣川里佳、田中美海が登壇し、来場者プレゼントとして全9種の缶バッジがランダムで配布される。

「抱かれたい男1位に脅されています。」の会場は、女性アニメファンが多く集う東京・アニメイト池袋店。東谷准太役の小野友樹、西條高人役の高橋広樹が登壇し、収録ずみのものか生かは不明ながら「ここでしか聞けない高人&准太からのメッセージボイス」が披露される。