ローソン“天然でルビー色のチョコ”のロールケーキ

写真拡大

ローソンは9月25日、スイスに本社をおくバリーカレボー社が10年以上の歳月をかけて開発し、2017年9月に新ジャンルのチョコレートとして誕生した「ルビーチョコレート」を使用した「Uchi Cafe プレミアム ルビーチョコレートのロールケーキ」を発売する。価格は350円(税込み)。

「ルビーチョコレートのロールケーキ」は、カカオ豆由来の天然(※無着色)のルビー色が特徴のルビーチョコレートを使ったロールケーキ。スポンジ生地と中央のクリームにルビーチョコレートを使用している。

また、ルビーチョコレートのフルーティーな酸味とマッチする、ラズベリーとストロベリーを合わせたベリーソースをクリームでサンド。ルビーチョコレートのプレートは別添となっているので、上にトッピングして楽しめる(※ケーキには一部着色料が含む)。

ルビーチョコレートは、ブラジル、エクアドル、コートジボワールなどのカカオ産出国で育ったカカオ豆が原料。チョコレートメーカーのバリーカレボー社が、一部のカカオ豆の中に存在する天然の成分から、ルビー色でフルーティーなチョコレートが生まれることを発見し、10年以上の歳月を経て開発、2017年9月に新たなチョコレートとして誕生した。

ローソンでは秋から冬にかけて、この「ルビーチョコレート」を使用した見た目も味わいも新鮮なスイーツを発売。12月にはクリスマスケーキの販売を予定している。