ペネロペ・クルス&ガエル・ガルシア・ベルナル Photo by Stephane Cardinale - Corbis/
Corbis via Getty Images、
Photo by Dominique Charriau/WireImage
/Getty Images

写真拡大

 オリビエ・アサイヤス監督の新作「Wasp Network(原題)」に、ペネロペ・クルス、ガエル・ガルシア・ベルナル、バグネル・モーラが出演することがわかった。本作は、エドガー・ラミレス、ペドロ・パスカルの出演がすでに決定している。

 米ハリウッド・レポーターによれば、本作はブラジル人作家フェルナンド・モライスの小説「The Last Soldiers of the Cold War(原題)」を映画化する企画。原作は、1990年代にアメリカで諜報活動を行うキューバ人スパイたちが、フロリダでホテルやビーチを襲撃するテロ組織の実態を暴いていく実話を描いている。

 アサイヤス監督が自ら脚本を執筆。「Wasp Network」は2019年初頭に撮影スタートが予定されている。