感動をありがとうございました!
 - (C)フジテレビ

写真拡大

 山崎賢人が主演したドラマ「グッド・ドクター」(フジテレビ系)のブルーレイ&DVDが、来年の1月9日に発売となることが発表された。13日には最終回が放送され、TwitterなどのSNSには感動の声が相次いでいた。

 同ドラマは山崎が初の医師役にして自閉症スペクトラム障がいでコミュニケーション能力に障がいを抱える一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊という難役に挑んだ作品。最終話の放送終了後には「感動をありがとう」「たくさん泣きました」「素敵なドラマでした」などの声が作品の公式Twitterに寄せられ、多くの人が感動の涙を流したことを報告していた。

 そんな作品のブルーレイ&DVDには山崎のインタビューやメイキング、スポット集などが特典映像として収録される予定。封入特典としてスペシャルブックレットも用意されるという(仕様、特典内容は今後変更の可能性あり)。

 朝の通勤時間帯に湊(山崎)が初出勤のバスに揺られて東郷記念病院にやってくる第1話のオープニングを、テレビ放送時とは一味違った気持ちで楽しめそうだ。(山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記)(編集部・海江田宗)

「グッド・ドクター」ブルーレイ・DVDは2019年1月9日発売、レンタル同時開始