どうして平日の昼間からお酒が飲めるの?その謎を解くために上野で突撃インタビューしてきた

写真拡大 (全16枚)

AM11:00。今日は平日です。

今私がいるのは、上野・御徒町の間に位置するJRの高架沿いエリア。

有名な「アメ横」をはじめ、食品・ファッション、そして飲食店がズラリと立ち並んでいます。

上野動物園や秋葉原が近いこともあり、土日になると、外国人観光客や学生、地元のお年寄りまで多くの人で賑わいますが、平日の日中はというと…

飲んでる。

飲んでる!

酒を飲んでる!!

平日もめちゃくちゃ賑わっています!

そもそもこの人達はなぜ平日の真昼間から飲めるのでしょうか。
シンプルに気になったので、インタビューしてみました。

「どうしてお昼から飲んでるんですか?」昼飲みしている人に聞いてみた!

やってきたのはこちら『地魚屋台上野 浜ちゃん』

地魚屋台 浜ちゃん 上野店
東京都 台東区 上野
居酒屋

お得に海鮮メニューが食べられるということで、Rettyでもせんべろ愛好家に人気のお店です。
11:00だというのに、すでにお店は満席!早速インタビューしてみます!

昼飲み女子会を楽しむ職場の同僚 Mさん(24)、Yさん(26)

▲すぐ自撮りする私。こんな可愛らしい女性が上野で飲んでるとは…ちょっと想像してなかった。。

さっそく女子二人組ですよ。こんな美女が女同士で、しかも昼間から飲むには何かただならぬ理由があるに違いない。

ーーー今日はなぜ昼飲みを?昼からでも自由に飲めるお仕事をされているんですか?

Mさん「受付の仕事をしているんですが、今日はお互いお休みで!昼からハシゴして飲もうと狙ってきました!ネットで情報を集めたら、このあたりは安くて昼から飲めると言うので。お互い上野からは遠いところに住んでいるんですけどね」

ーーーどんな話をしてたんですか?

Yさん「仕事と男の話を(笑)お互い彼氏と同棲をしていて共通点もあるので、悩みとかですかね」

Mさん「夜ご飯作ったのに、コンビニで立ち読みして帰ってこないとか…(笑)」

ーーーそれはひどい。愚痴りたくもなりますね。今日はどのくらい飲む予定ですか?

Yさん「今が1軒目なので、あと2〜3軒行きたいかな。予算は5000円くらいと思っています。今お会計出してもらったんですけど、安すぎて!なんと1200円(笑)次のお店行ってきます〜!」

ーーー女子二人でしか味わえない時間を楽しんでくださいね。ありがとうございました!

サウナと上野昼飲みが至福のひととき、0さん(51歳)

スーツの男性だって昼飲みをしています!勿論ランチではありません、もうすでにお酒を2〜3杯召し上がっているご様子。

ーーー今日はお休みですか?

Oさん「社長付きのドライバーをしているのですが、社長が出張のときなどは朝に空港へ送って行って仕事が終わることもあるので、平日昼間も空くときがあるんです。そういうときはサウナに行ってリフレッシュするんですが、このあたりは良いサウナが多く、今から行くサウナが12時オープンなのでそれまで飲んでいようかなと」

ーーーサウナがお好きなんですね!

Oさん「通常のサウナって水風呂が16〜20度くらいなんですが、今から行くところは水風呂が13度なんですよ!やはりサウナ→水風呂の温度差がサウナの醍醐味ですね。なかなかここまでの温度の水風呂は味わえないです!」

ーーー私もサウナが実はめちゃくちゃ好きなので水風呂の温度の話ができる人に出会えるなんて感動です!今何軒目なんですか?

Oさん「今日は1軒目ですよ。もっと早い時間だと朝飲みできる『たきおか』なんかも行きますね。朝7時から開いてるので」

立飲み たきおか
東京都 台東区 上野
立ち飲み

ーーー朝から飲める店もあるんですね。浜ちゃんのおすすめメニューがあれば教えてください!

Oさん「天ぷらですかね。卓上の紙に食べたいものを書いて注文するんです」。

▲一つ100〜200円とリーズナブルな天ぷらメニューがずらり

熱々の天ぷらがすぐに到着!バットに入ってくるこの感じ、カジュアルでいい!

▲大阪の串カツみたい!楽しい!

天つゆと、大量の大根おろしがテーブルに置かれるのでたっぷりつけて食べます。

ーーーあつあつですごくおいしいです!

Oさん「そうでしょう?天ぷらとお酒でちょっと腹ごしらえして、ここからのサウナが最高なんですよ!」

ーーー私もサウナ好きということですっかり意気投合。ありがとうございました!

「嫁は今働いてま〜す!」会社の同期Sさん(27)、Tさん(27)、Aさん(27)

続いては小気味よくグラスを空けていくこちらの3人組にインタビュー!

ーーー結構飲んでますが、今回の昼飲みの予算はどれくらいですか?

Tさん「もう7〜8杯飲んでま〜す!予算は決めてないですね!むしろいつも誰が払ったのかも覚えてないです!」

ーーー圧がすごい・・・どうして上野で昼飲みをしてるんですか?

Sさん「勤務地は違うんですが全員同じシフトなので、朝まで仕事して、ちょうど中間地点の上野に集まりました」

Aさん「昨日の8時半から働いて、今朝8時45分までね」

ーーー夜勤なんですね!

3人「違います!昨日の朝8時半から、今朝8時45分までです!(笑)」

ーーー激務(笑)さぞお酒が美味しいでしょうね!どんな話をしていたんですか?

Tさん「人の悪口ですね。主にこいつ(Sさん)の悪口です」

Oさん「最近結婚して付き合いが悪くなったんですよ」

キラリと光る指輪を見せてくれたSさん。ご結婚おめでとうございます!

Sさん「奥さんは今仕事してま〜す!」

いつも早く帰ると言いながら、楽しい仲間と夜まで飲んでしまうというSさん。
今日は早く帰ってあげてくださいね!

上野・御徒町は働く人のパワースポットだった

その後もハシゴをしながら様々な方にインタビューしてわかったのは、皆さんバリバリお仕事を頑張る会社員さんが多かったということ。

▲新潟から出張で来た会社役員さん2人は、美容師と医療事務の東京美女とお店で仲良くなったと話す

仕事後に、お休みの日に、お仕事の合間に、日頃の鬱憤を面白おかしく笑い飛ばすひととき。
おひさまの照る時間だからこそ、底抜けに明るい気分でお酒が飲めるのかもしれません。
同じく日々をたたかう仲間との出会いも楽しい上野昼飲みで、明日への活力を養いませんか?

ライター紹介

蛯原天
タレント・フリーアナウンサー / 八丈島うまれ、伊豆大島出身。グラビアやバラエティで活動の傍ら、2010年よりインターネットライブメディアの世界へ。出演だけでなく企業のライブ配信の企画構成から技術、広告、執筆まで一手に請け負うマルチプレイヤー。好きな食べ物は赤身肉とチョコレート。 Twitter