酒に酔った状態で自転車を運転した疑い 基準値の約6倍を検出

ざっくり言うと

  • 福岡県で12日、酒に酔った状態で自転車を運転したとして36歳女が逮捕された
  • 警察が調べたところ、呼気から基準値の約6倍のアルコールを検出
  • 「酒は飲んだが、自転車は運転していない」と容疑を一部否認しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング