群馬県安中市の保育施設 園児10人が大腸菌O26に集団感染

ざっくり言うと

  • 群馬県安中市の保育施設で、腸管出血性大腸菌O26に集団感染が起きていた
  • 1人目の園児は8月19日に発症し、9月5日までに計10人の感染が確認された
  • 10人は下痢や腹痛などの症状を訴えたが入院には至らず、快方に向かっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング