コカ・コーラ プラスコーヒー

写真拡大 (全2枚)

コカ・コーラにコーヒーを組み合わせた炭酸飲料「コカ・コーラ プラスコーヒー」が、9月17日(月・祝)に全国で発売される。や、やばそう。

【「コカ・コーラ」はじけるコーヒーの香り! カフェインと出会って仕事が捗るの画像・動画をすべて見る】

同商品は、仕事中にぴったりなコーヒーテイストのコカ・コーラ。カフェインがプラスされ、飲んだ後もコーヒーのほろ苦い後味が広がる仕上がりだ。

コカ・コーラ プラスコーヒー

250ml缶で、128円。缶のデザインも"炭酸の中ではじけるコーヒー豆"というなんともわかりやすいデザインとなっている。

なお、実は2017年9月に、同じコンセプトの「コカ・コーラ コーヒープラス」が関東・東北・南東北の自動販売機で限定発売されてており、その好評を受けて全国の自動販売機とコンビニエンスストアでの販売が決定したとのこと。