難病患う女児の母に「養護学校の方が」 教育委員の発言が差別認定

ざっくり言うと

  • 兵庫県宝塚市教委は31日、教育委員だった男性に差別発言があったと明かした
  • 難病を患う女児の母に、「養護学校の方が合っているのでは」などと発言
  • 女児は医療的ケアが必要で、人工呼吸器を利用しながら小学校に通学している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング