本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。今回の「社会人意識調査」のテーマは「今年の夏、ワンナイトラブを体験しましたか?」。はたして、その結果は……?


※写真はイメージです



Q.今年の夏、ワンナイトラブがありましたか?

はい   5.2%
いいえ 94.8%
(回答数:344票)

◆「はい」派の意見
「何回か、ワンナイトがありました……」
(京都府 27歳 女性 会社員)

◆「いいえ」派の意見
「彼氏がいるので今年はないですけど、あこがれですね〜〜〜ワンナイトラブ!!!」
(東京都 25歳 女性 会社員)

「期待できる、あと一歩は3回くらいあったのですが、あえなく全部撃沈しました……」
(東京都 26歳 男性 会社員)

「デートすら行っていません!」
(神奈川県 28歳 女性 自営業)

「ないです! だけど、お互い同意の元ならあってもいいと思う! わたしは未遂はあったけど、なんだか途中でお互い冷めたのか、そのまま何もせず終わりました! あぁ、あのとき何か起きていれば今違ったのかなぁ!!!」
(茨城県 31歳 女性 会社員)

「一度でいいからワンナイトラブしたって言ってみたいですね。彼女がいなければワンナイトどころかエブリナイトラブにしたいし、彼女がいれば失う恐怖でワンナイトラブなんてできないし。できないからこそ憧れがあります」
(神奈川県 32歳 男性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が5.2%、「いいえ」が94.8%と、この夏ワンナイトラブを体験したのはおよそ20人に1人の割合でいることがわかりました。夏祭りや花火大会、ここ最近では夏フェスなど、夏には何かと大規模なイベントごとが多く、たくさんの人々と触れ合う機会も増え、また夏の暑さも相まって、人はひと夏の体験をしてしまうのかもしれません。

【20代は「はい」がおよそ1割】
男女別で見てみると、「はい」と答えたのは男性が6.1%、女性が3.8%と、女性より男性のほうがワンナイトラブを体験している模様。また、世代別、特に20代を見てみると「はい」と答えたのは9.5%とほぼ1割を占め、全体の割合と比べると約2倍! 20代は一夜限りの恋に落ちる可能性が高いのでしょうか。

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜〜木曜17:00〜19:00
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:http://www.tfm.co.jp/sky/ http://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co https://twitter.com/Skyrocket_Co