恋の実りが最も大きい星座は? タロットで占う“2018秋のラブ運”12星座ランキング

写真拡大


暑い日が続きますが、暦の上ではそろそろ秋。年末に向けてハッピーに過ごすためにも、しっかり恋愛面も充実させていきたいところ。そこで今回はデビュー以来1万人以上を鑑定しているタロット占い師・咲良(さら)さんに12星座別に「2018秋のラブ運」を占っていただきました。それでは早速ランキング形式で発表します!

▶︎【12星座】2018下半期の「恋愛運」ランキング

 

|気になる“ラブ運TOP3”の星座は??

第1位 牡牛座
運命が動き出す時を迎えます。片思いだった人と両想いになることもあれば、不毛な想いをしていた人は逃げ込めるような新しい出会いがあるでしょう。あまり考えずに動いた方に流されていって大丈夫です。

第2位 魚座
とにかくモテるでしょう。これまで密かにあなたに思いを抱いていた人から積極的なアプローチを受けたりと嬉しい急な戸惑いが沢山ありそうです。

第3位 乙女座
相手を上手くリードすることができる上、有利な立場にも立てて、センスや器の大きさなど新しい魅力を相手に見せるでしょう。相手の魅力アップのプロデュースをしてあげるとより吉です。

 

|4位〜9位の星座はこちら

第4位 牡羊座
異性から少し大切に扱われます。これまでは相手が自分都合でアプローチしてきていたので、逆に進展は少なくなるでしょうが、大切に思われています。一応、誰に対しても気がある素振りは見せておきましょう。

第5位 水瓶座
良い意味で軽い恋愛を楽しめそうです。理想の人じゃなくても向かって来てくれる人のことをとりあえず受け入れるでしょう。新たな恋の経験も沢山できそうです。

第6位 双子座
ないものねだりをしたり、相手を追いかけさせようとしたりすると上手くいきません。相性の良い人が側に居るはずなので、安定を選ぶようにしましょう。

第7位 天秤座
自分を良く見せようとし過ぎたり、相手の理想に応えようとし過ぎたりと空回りしてしまいそうです。勇気を出して自分の思いや弱みを相手に見せてわかり合うようにしましょう。

第8位 獅子座
相手の嫌なところが目についてしまい、好きな人への気持ちが薄れるてしまいますが、すぐに白黒付けずにまた思いが復活するまで待ちましょう。また、出会い待ちの方も恋するモチベーションが復活するまで待ちの姿勢でOKです。

第9位 射手座
相手の意外な一面や行動を見てどんな行動をしたら喜んでもらえるのかの判断ができず、片思いのようなシチュエーションになってしまいそうです。相手を美化し過ぎないようにしましょう。

 

|運気を変える努力は必須?! ワースト3の星座は?

第10位 蟹座
冒険心が湧いて来て、常識に囚われる事無く運命の人を探したくなります。長期戦で粘り強く追い求めれば掴めるでしょう。

第11位 山羊座
一生懸命尽くして相手からの信頼を勝ち取る流れです。異性を不安にさせても拗ねさせても信頼は止まってしまうので気を付けるようにしましょう。

第12位 さそり座
好みを選りすぐり過ぎて、出会いが減るか、出会ったとしても相手から友達だと思われてしまいそうです。その中であなたにアプローチして来る人もいますが、中身がチャラチャラしてて信用できないので注意です。

 

あなたの「2018秋のラブ運」はいかがでしたか? もちろん運勢というもは必ずしも決まったものではなく、自分の意識の持ち方や言動によって変えていくことだってできます。



ぜひ参考にしていただき、今秋もハッピーな恋を思う存分愉しみましょうね。<占い:咲良(さら)>