保護猫を棒で叩くなどの虐待か 動物愛護団体の理事長が書類送検

ざっくり言うと

  • 15日、動物愛護団体の理事長が動物愛護法違反の疑いで書類送検された
  • 「茨城県水戸市動物愛護」というNPOの55歳の理事長で、告発を受けたそう
  • 保護した猫を棒で叩いたり、床に叩きつけたりする映像が撮影されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング