奈良市の民家火災、遺体は小1男児と判明 死因は焼死

ざっくり言うと

  • 奈良市で17日、民家が半焼し、焼け跡から男児の遺体が見つかった火災
  • 21日、県警奈良西署は遺体がこの家に住む小1男児だと判明したと発表した
  • 死因は焼死で、同署が原因を調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング