今苦しい僕に優しい言葉は通じない いじめられた経験を描いた漫画

ざっくり言うと

  • 漫画「学校がしんどかったという君へ」の作者は、中学でいじめを経験した
  • 中学生当時、励ましや癒やしの言葉は自分には効かなかったと語った
  • 「いまこの瞬間が嫌なだけ」という気持ちを、作品に投影したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング