アクション大作! - メラニー・ロラン
 - Matt Winkelmeyer / Getty Images for SXSW

写真拡大

 映画『イングロリアス・バスターズ』や『グランド・イリュージョン』のメラニー・ロランが、マイケル・ベイ監督がNetflixで製作する大規模予算作品『6 アンダーグラウンド(原題)/ 6 Underground』に出演することになったと、Deadline.comなど各メディアが伝えた。

 『デッドプール』シリーズの脚本家、レット・リースとポール・ワーニックが脚本を執筆する本作は、アクション大作映画。内容はまだ伝えられていないが、主演には『デッドプール』シリーズのライアン・レイノルズが決まっている。

 ロランのほか、『別離』のペイマン・モアディの出演も決まっている。本作は、2019年にオンエア予定。

 ロランは映画監督でもあり、初の英語での監督作品で、エル・ファニング主演の犯罪アクション映画『ギャルベストン(原題)/ Galveston』が、今年10月より公開予定だ。(鯨岡孝子)