Dynamite!!での一戦が決まった所と永田

写真拡大

1日、都内ホテルで、12月31日(土)大阪ドームで開催される年末一大格闘技イベント『FieLDS K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!』の追加対戦カード発表会見が行われた。決定したのは、2005年日本格闘技界のシンデレラボーイ、所英男(リバーサルジム)と、シドニー五輪レスリンググレコローマン69kg銀メダリスト、永田克彦(新日本プロレス)の一戦。

会見では、11月23日『ZST.8』で防衛したばかりのGT-F王座のベルトを持参して臨んだ所が、「(永田の入場時)新日本プロレスのテーマが流れて鳥肌が立ちました。永田さんは凄い選手」と話すと、試合については「スピード、スタミナ、総合力で勝負したい」と静かに語った。一方、総合デビューとなる永田は「今、一番勢いのある所選手と試合できるというので、嬉しく思います」と語り、お互いに相手へ敬意を示した。両者の対戦は、75kg契約で行われる。

所英男がGT-F王座防衛/ZST.8全試合結果
『FieLDS K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!』決定分対戦カード