下関国際が創志学園に逆転勝利 両エース投手が熱投を見せる

ざっくり言うと

  • 15日、夏の甲子園で下関国際が5−4で創志学園を下し、3回戦に進出した
  • 9回に四死球と安打で無死満塁とし、相手の暴投などもあり、2点差を逆転
  • ともにエースが先発したが、創志学園の西純矢は9四死球と制球が乱れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング