橋下徹氏が済美・山口直哉の184球に「投球数制限を導入すべき」

ざっくり言うと

  • 夏の甲子園・第8日第3試合で、済美の山口直哉が13回184球を1人で投げ切った
  • 橋下徹氏が14日、自身のTwitterで「投球数制限は直ちに導入すべき」と主張
  • 「不合理・非科学的なことをやり続ける国は、前近代的野蛮国家だ」と訴えた

◆橋下徹氏が「184球熱投」に言及

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング