2008年から1000店舗減 大手チェーン店の寡占化が進む回転寿司業界

ざっくり言うと

  • 9日の番組では、専門家が回転寿司業界の寡占化について指摘した
  • 2008年から1000店舗減少し、現在は4000店舗ほどになっているという
  • 大手の「100円寿司」が伸び、小さな回転寿司店は消えていっているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング