群馬県で防災ヘリが墜落 視界確保のため高度下げ山の稜線に接触か

ざっくり言うと

  • 10日、群馬県の防災ヘリコプターが9人を乗せて山中に墜落した
  • 視界確保のためにヘリの高度を下げて山の稜線に接触した可能性があるという
  • 9人が乗るヘリは重かったとみられ、操縦性能が低下していたとも考えられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング