あの頃の思い出が蘇る! 「週刊少年ジャンプ」50周年YouTubeチャンネル - 「幽☆遊☆白書」
 - 原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」(集英社「ジャンプコミックス」刊)
 (c)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (c)ぴえろ/集英社

写真拡大

 創刊50周年を迎えた「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載漫画のテレビアニメ作品を公開するYouTubeチャンネル「週刊少年ジャンプ創刊50周年公式チャンネル」を、8月10日の15時から2019年3月31日までの期間限定でオープンする。

 チャンネルでは、創世記から現在連載中の作品まで、ジャンプの歴史を支えた人気アニメを公開。月曜日から金曜日まで平日は毎日更新(午前8時〜)となり、チャンネル開設時は「キン肉マン」「北斗の拳」「幽☆遊☆白書」「スラムダンク SLAM DUNK」など人気作品の1話から5話を配信する。もちろん無料視聴が可能だ。

 さらに「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「Dr.スランプ」「DRAGON BALL」「聖闘士星矢」「NINKU-忍空-」「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」「ONE PIECE ワンピース」「NARUTO-ナルト-」「BLEACH」「バクマン。」など80タイトル以上が配信予定。各タイトルの冒頭話、伝説回、人気のエピソードなど、作品ごとに公開範囲は異なる。当時、放送を楽しんだ世代だけでなく、若い世代も名作に触れる機会となりそうだ。配信予定作品は随時、チャンネルの公式Twitter(@jump_channel)で告知される。(編集部・入倉功一)