NHK・BSプレミアム『まいど!修繕屋です』8月11日放送。ハライチの2人が6年間会話のない親子の絆の修繕に挑む(C)NHK

写真拡大

 全国の視聴者から寄せられた「プロに頼む余裕はないけれど、なんとか直したい」という思いのつまった修繕願いに、漫才コンビのスリムクラブとハライチが“お笑い修繕屋”として全力で挑むバラエティー番組『まいど!修繕屋です』が11日(後11:45〜深0:45)、NHK・BSプレミアムで放送される。

【写真】築40年の高校の部室を修繕するスリムクラブ

 ハライチの二人が担当するのは、ささいなことがきっかけで、父親と6年間会話がない男性からの親子の絆の修繕依頼。依頼者と居酒屋で修繕策を練るうちに、澤部佑自身も幼い頃に兄とけんかしたまま9年間会話が無かったことを打ち明ける。依頼主に手本を見せるべく、澤部は今も疎遠な兄に関係修復のため、電話をかけることに。にわかに澤部家と依頼主の家族の絆の修繕を見届けることになった。果たして成功するのか!?

 スリムクラブは、来年創立50年を迎える大阪府立三島高等学校の校長からの依頼を受け、築40年の運動部の部室を修繕する。壁や床は穴だらけ、素人修繕屋だけではとうてい手に負えず、部員、先生、OB、PTA、地元の人々も巻き込んで、修繕にとりかかる。果たして、快適な部室に生まれ変わるのか。

 “お笑い修繕屋”だけに、お代は“笑顔”でOK。身近なものを修繕しながら見えてくる人間模様。語りは、夏木マリが担当する。