おげんさん新ファミリーは、三浦大知!

写真拡大

 ダンサー、歌手の三浦大知が、20日にNHK総合(22時〜23時10分)で放送される星野源の冠音楽番組「おげんさんといっしょ」第2弾に出演。星野演じるお母さんキャラ、おげんさんの新ファミリーにふんすることが、10日、発表された。

 「おげんさんといっしょ」は、星野が女装でお母さんキャラのおげんさんにふんし、偏愛とこだわりが詰まった音楽トークを繰り広げる番組。第1弾に続き登場する司会進行役のネズミ(声:宮野真守)、お父さん(高畑充希)、長女(藤井隆)に加え、第2弾では、かねてから星野と交流のあった三浦大知が新たなファミリーに決定した。三浦が何のキャラクターにふんするのかは明かされていない。

 星野は、今年4月17日に放送された「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、三浦を「近年稀にみる友達」と紹介。食事に行ったり、「今、何してんの?」と軽く連絡し合うような間柄だと言い、同番組では「星野源と三浦大知がCDとレコードを持ち寄りブースの中で中学生のように音楽をかけながらぐだぐだ2時間話すスペシャル!」を実施。気心の知れている三浦と、自分たちで音楽をかけるオールドDJスタイルに挑んだ。

 星野いわく、三浦との出会いはテレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」2時間スペシャルの幕張リハーサルの楽屋で。星野が、自身の楽曲「Family Song」を鼻歌で歌っている人物を見かけ、スタッフにそれが三浦だと聞いてあいさつをしたという。

 ちなみにNHKのYouTubeチャンネルでは「おげんさんといっしょ」第2弾のPR動画がアップされており、おげんさんが、今回は家族の活躍もしっかり見たいと「楽をしたい」アピールをするうちにエスカレート。「ゆくゆくは僕は名前だけみたいな」と言うと、ネズミから「楽しすぎだよ」と猛ツッコミが入るなど、おげんさんとネズミの楽しい掛け合いが見られる。(編集部・石井百合子)

「おげんさんといっしょ」第2弾は、8月20日22時〜23時10分、NHK総合にて生放送