映像配信サービス「dTV」で2018年8月18日(土)から配信されるオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」の新たな予告編と場面写真が到着した。

原作でも屈指の人気を誇るギャグパート「眠れないアル篇」「土方禁煙篇」「いくつになっても歯医者は嫌篇」を実写ドラマ化した本作。予告編は、アニメの常識の枠を飛び越えた、驚きの企画がまさかの実現。アニメ「ドラゴン〇ール」の予告編になぞらえた、銀魂らしい、パロディ感満載の映像に仕上がっている。

ナレーションを担当するのは、マダオこと長谷川泰三役の立木文彦。実写版ドラマでも同役を演じる立木が、「後にも先にもこのような機会はない!」と語るほど、ハンパない気合の入れようでナレーションに臨んでいる。

dTVオリジナルドラマ「銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-」2018年8月18日(土)0時から配信開始

配信話数:全3話(「眠れないアル篇」「土方禁煙篇」「いくつになっても歯医者は嫌篇」)

©空知英秋/集英社 ©2018映画「銀魂2」製作委員会 ©2018エイベックス通信放送

映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド