映画『ホーム・アローン』シリーズのマコーレー・カルキンが、子作りについて語った。

マコーレーはディズニー・チャンネルのドラマ「スイート・ライフ」で知られるアジア系アメリカ人女優ブレンダ・ソングと映画『Changeland』(原題、公開日未定)で共演し、昨年9月に熱愛が明らかに。マコーレーは以前、女優のミラ・クニスと9年交際していた。

そんなマコーレーはコメディアンのジョー・ローガンのポッドキャストで、「赤ちゃんを作るよ。この子は良い子だからね。だから、少ししたら、彼女に赤ちゃんを入れるよ。なんていうか、僕たちは間違いなく練習はしてきているんだ」「この子とは、可愛い赤ちゃんができると思うよ。彼女はアジア人だからね。だから、僕は小さなアジア人の赤ちゃんができるんだよ。可愛いと思うね。たくさんのショーン・レノンが家を走り回るんだ。それが僕が望んでいることだよ」と語っている。ショーン・レノンはジョン・レノンさんとオノ・ヨーコの息子で、イギリス人と日本人のハーフである。

マコーレーはブレンダと家族を作ることを真剣に考えているようで、2人から良い報告が届くのがたのしみだ。

交際中のマコーレー・カルキンとブレンダ・ソング (c)Imagecollect.