ジェシカ・チャステイン Photo by Jessica Hromas/Getty Images

写真拡大

 ジェシカ・チャステインが、新作「イヴ(Eve)」で主演を務めることがわかった。チャステインの製作会社フレックル・フィルムズとボルテージ・ピクチャーズがプロデュースする。

 米ハリウッド・レポーターによれば、本作の詳細は明らかになっていないが、主人公の内面に焦点をあてるアクションで、マシュー・ニュートン(「Who We Are Now(原題)」)が脚本・監督を務めるという。

 チャステインは、シリーズ新作「X-MEN:ダーク・フェニックス(原題)」(サイモン・キンバーグ監督)でソフィー・ターナー、タイ・シェリダン、アレクサンドラ・シップと共演。同作は、2019年2月14日から全米公開される。