(写真:EFE提供)

写真拡大

 26日のポーツマス戦で160試合連続出場。チェルシーのMFフランク・ランパード(イングランド代表)がマンチェスター・シティのGKジェームズの持つプレミアリーグ記録を塗り替えた。この快挙達成に喜んでいるのが指揮官モウリーニョである。

「ランパードはパーフェクトな選手だ。確かにロナウジーニョやシェフチェンコは信じられないようなプレーをみせるけど、たとえランパードと交換しろと言われてもお断りだ」

 この日もPKによる得点でチームの勝利に貢献したランパード。「中盤の選手で毎年20ゴールを記録する選手はそういない。全能力を兼ね備えている」と絶賛の声は続く。

「彼の記録が破られることはないだろう」と締めくくったモウリーニョ。今後もランパードの連続出場記録が続く限り、チェルシーの覇権は揺るがないのかもしれない。

【関連リンク】
マルカ一覧
欧州通信一覧