恋する気持ちがときに暴走(!?)するおちゃめなヒロイン・あゆは(浜辺美波)/[c]2018「センセイ君主」製作委員会 [c]幸田もも子/集英社

写真拡大

カワイイ系か、キレイ系か、個性派か…その人の印象を左右するといっても過言ではない、女の子の重要パーツ“前髪”。映画『センセイ君主』(公開中)では、若手女優陣が揃いも揃ってキュートな前髪を披露している!イケメン教師・弘光(竹内涼真)に恋した女子高生・佐丸あゆは役の浜辺美波、あゆはの親友“アオちん”こと中村葵役の川栄李奈、彼女たちが通う高校の臨時音楽教師・秋香役の新川優愛のかわいらしい“前髪たち”をご紹介しよう。

【写真を見る】”ぱっつん”浜辺美波と”オン眉”川栄李奈のかわいいショートバングコンビ!【写真13点】/[c]2018「センセイ君主」製作委員会 [c]幸田もも子/集英社

■ 清純派・浜辺美波が“ぱっつん”でイメチェン!?

『君の膵臓をたべたい』(17)で演じた、難病と闘いながらも明るく生きる女子高生の役で注目を集めた浜辺。その劇中での前髪は分け目をつけて流しており、健気で儚いイメージを抱く人も多かっただろう。本作では短めのぱっつん前髪でイメチェン!恋する弘光に猛烈アピールを仕掛けるパワフル女子・あゆはを演じている。重すぎないボリュームでフェイスラインを丸く見せる絶妙なカットは、どこか憎めない愛くるしいあゆはにピッタリだ!シーンによってはヘアバンドでアレンジをしたり、ベレー帽を被ったりと、ファッションでぱっつん前髪をかわいく引き立たせている。

■ 川栄李奈は攻めの“オン眉”で個性派オタク女子に

AKB48卒業後、女優として映画、ドラマといった話題作で活躍している川栄。憑依的な演技でダークな役どころもこなせる彼女だが、お茶の間ではauの三太郎CMでの“織ちゃん”の印象が定着しているのではないだろうか。本作ではオタクのアオちんを、織ちゃんに負けず劣らずのハイテンションで濃いキャラに仕上げている。前髪は、そんな元気いっぱいなアオちんにぴったりのオン眉スタイルだ!眉から3、4cmほどはありそうな高めの位置でザクザク感を残しカットしており、だいぶ攻めている前髪に。ショートバングからのぞくキレイなおでこにも注目!

■ “前髪くるん”でまとめるオトナ可愛い新川優愛

短めの前髪がインパクト大のあゆは&アオちんとは反対に、新川が演じた音楽教師・秋香は落ち着いた雰囲気が印象的。ボリュームのある前髪をくるんとカールさせた、イマどき女子のキレイめなスタイルだ。トリートメントでしっかりケアをしていそうな美しい髪と、コテを上手に使って巻いていそうな“くるん前髪”からは、女子力の高さがうかがえる。そんな気品と共にほのかな色気も漂うオトナな秋香は、弘光の幼なじみでもあり、恋に燃えるあゆはをヤキモキさせる存在に。

ほかにも、あゆはの同級生の夏穂(福本莉子)や詩乃(佐生雪)などの“正統派前髪女子”も登場。演出やキャストの演技もさることながら、観客へ与えるキャラクターイメージの手助けをしていることもある“前髪たち”。物語の本筋からは外れるかもしれないが、そんなコアポイントに注目して映画を楽しんでみては?(Movie Walker・文/トライワークス)