猛暑で野菜の価格が上昇 高温と降水量の少なさで産地からの出荷量が減少

ざっくり言うと

  • 高温続きと関東甲信地方の降水量の少なさにより、野菜の価格が上昇している
  • 都内のスーパーでは、キャベツなどが平年の1.5倍程度まで値上がり
  • 高値傾向は当面続く見込みで、家計への影響も懸念される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング