ポップアップカフェ「スシローカフェ部 表参道スイーツテラス」が期間限定でオープン

写真拡大

回転すし業界初となる、スイーツとドリンクのみを取り揃えたポップアップカフェ「スシローカフェ部 表参道スイーツテラス」が、7月20日(金)から29日(日)まで期間限定で東京・原宿にオープンする。その発表会が都内で行われ、モデルの吉木千沙都が登壇した。

【写真を見る】モデルの吉木千沙都が大人っぽいオレンジ色のワンピース姿で登場

「スシローカフェ部」は回転寿司チェーン・スシローのデザート部門としてさまざまな新商品の開発を手がけており、人気商品も多数存在。「そそる、べつ腹。おどれ、ココロ。」をコンセプトに、わくわく感のある商品の提供を目指す。

今回、そのスシローカフェ部からポップアップカフェとして、有名店監修スイーツや好評だった人気商品の復活販売などが行われる。それぞれスイーツとドリンクを選び、セット料金は500円と600円の2つ。お手頃価格で購入できるのが魅力の一つだ。

発表会に登壇した吉木は、スシローのイメージについて聞かれると「人気の回転寿司屋さん」と答え、寿司は大好きだと明かした。さらに、甘いものは好きかという質問については「大好きです。甘いものは別腹ですね。最近は暑いのでアイスをよく食べます」と目を輝かせた。

また、店舗で販売されるスイーツが紹介されると「先ほど、フレッシュメルバと抹茶の和カロンを食べました。特に和カロンは味が濃いうえに抹茶の香りがすごくておいしい。メルバはアイスもあるし、フルーツも新鮮でテンションが上がりました」と率直な感想を話し、「どれもおしゃれで、見た目にもSNS映えするのでいいですよね」と笑顔で答えた。

今回販売されるスイーツの種類は5種類。ベーカリー&フレンチレストラン「COURTESY」が監修した「あふれるこぼれる抹茶の和カロン」。レギュラーメニューのものをバージョンアップさせた「太陽のフレッシュメルバ(3種類)」「爽快フルーツカタラーナ(3種類)」。過去に販売した人気商品の「ベリー夏盛りパンケーキ」「ゴロっとひんやりアップルパイ」だ。

なお、「あふれるこぼれる抹茶の和カロン」は8月から全国のスシローでも提供される予定。

かわいらしいデザートが並ぶスシローのポップアップカフェ。内装もこだわっており、フォトジェニックな空間で思うぞんぶんスイーツを楽しめるので、スイーツ好きな人はぜひ、お店に足を運んで楽しもう!(東京ウォーカー(全国版)・永田正雄)