「ポケモンGO」対応機器を改造して販売 商標法違反容疑で会社員を逮捕

ざっくり言うと

  • 千葉県警は19日、商標法違反の疑いで37歳の会社員を逮捕した
  • 「ポケモンGO」の対応機器を改造しネットオークションで販売した疑い
  • 自動でポケモンを捕まえるよう改造し、1個約6000円で販売していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング