アウトドアで大活躍するUSB充電式のコンパクトエアポンプ

写真拡大 (全3枚)

サンコーは、「充電式電動ミニエアーポンプ『らく〜き入れ』」を2018年7月17日より発売する。価格は2,980円(税込)。

■空気を入れるて使うアウトドアグッズは山ほど
本製品は、USB充電式の電動空気入れ。重さ約152g、手のひらに隠れるほどのコンパクトサイズで持ち運びも簡単。USB充電式の為、乾電池を入れる必要がなく、手軽に充電して使える。ノズルが3種類付属し、エア枕、エアーシート、エアーベッドや浮き輪など用途に応じて付け変えて使用可能だ。

空気注入口にノズルを差し込み、電源を入れれば空気が自動で入れられる。子供用の浮き輪(外形51cm内周82cm)なら約15秒、ビーチボール(直径30cm)は約20秒。簡易プールは、約3分ほどで膨らすことができる。

また、ノズルを本体の上部に付けかえて使用することで、自動で空気を抜くこともでき、片づけ時にも便利だ。ノズルを使用せず、電源を入れると空気が排出されるのでちょっとしたハンディ扇風機としての使い方もできるだろう。

夏のレジャー、浮き輪やプールなど使いたいけれど、空気入れが面倒。電池式のものは電池が残っているか分からず、予備の電池も持っていくと重くなる。そんな方にお勧めのコンパクトミニエアーポンプだ。

■製品仕様
・サイズ/幅56×奥行き62×高さ81(mm)
・重量/152g
・材質/ABS樹脂
・電源/USB給電にて内蔵バッテリー充電
・内蔵バッテリー/リチウムポリマー充電池×2 合計3600mAh
・消費電力/15W
・充電時間/約5時間〜(入力するUSB出力のアンペア数により変動)
・使用時間/40分(40分以上連続使用しないでください)
・内容品/本体、細ノズル、平ノズル×2、ゴムノズル、日本語取扱い説明書
・パッケージサイズ/幅65×奥行き55×高さ110(mm)
・パッケージ重量/182g(内容品含む)
・保証期間/6か月

■充電式電動ミニエアーポンプ「らく〜き入れ」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

アウトドアに関連した記事を読む
・湘南アロハフェス supported by 「HONEY」 「Blue.」でVRとキャンピングカーを体験
・BBQやキャンプ利用に最適!軽量・コンパクトで手軽に持ち運べる「折り畳み式アルミフレームテーブル」
・MERRELL(メレル)がアートとアウトドアが融合した一夜限りのイベントを開催
・アウトドア利用で快適&便利な「軽量・コンパクト 折り畳み式アルミフレームチェアー」
・夏のアウトドアの必須製品!気化熱でひんやり気持ちいい「持ち運ぶUSBミニ冷風扇『冷感提灯クーラー』」