15日、交際がうわさされていた香港の女優ステフィー・タンと、台湾の俳優プリンス・チウがそれぞれ、恋人関係にあることを認めた。

写真拡大

2018年7月15日、交際がうわさされていた香港の女優ステフィー・タン(●麗欣、●は「登」におおざとへん)と、台湾の俳優プリンス・チウ(邱勝翊)がそれぞれ、恋人関係にあることを認めた。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

15日、香港でイベントに出席したステフィー・タンが、これまで否定を示していたプリンス・チウとの交際を認めた。これに続いて、プリンス・チウの所属事務所である華研国際音楽公司も、「どうかそっと見守ってほしい」と2人の交際を認めている。

2人の間にうわさが持ち上がったのは今年4月のこと。台湾の空港から一緒にタイへ行ったのではないか、と報じられたことが始まりだった。さらに先月末には、2人そろって再び台湾の空港に姿を見せている。なおステフィー・タンは、今年4月のタイ旅行について、当時すでに交際がスタートしていたことを認め、女優チェリー・イン(應采兒)が設定した食事会が、恋愛に発展するきっかけだったことを語っている。

ステフィー・タンは、“香港版モーニング娘。”と呼ばれたガールズユニット・Cookiesの出身。プリンス・チウも台湾の男性アイドルユニット、ロリポップ(棒棒堂)の出身だ。なおステフィー・タンは1983年生まれで、89年生まれで29歳のプリンス・チウより6歳年上となる。(翻訳・編集/Mathilda)