未読ブロックしてやる…!”非モテ女”がやりがちな「ダメLINE」って?

写真拡大

手軽に使えるLINE
いつも自分の好きなように使っている、あなたもそんな人たちの内の一人ではありませんか?

便利で使いやすいLINEですが、あなたのその使い方、ひょっとして「モテない女のLINE」かも!?
うっかりやってしまうと男が逃げていく……。
そんなモテない女みたいなNGなLINEの使い方をしていないか、チェックしてみましょう!

(1)スタンプを使いまくる


『何個も何個もうるせえ!!!』(26歳/商社)

可愛いスタンプを買うと、つい沢山使いたくなりますよね。
色々なタイミングで使いやすいスタンプだと、相手の言葉に対してスタンプで返してみたり……。
でも、あまりにもスタンプを使いすぎると、相手にウザイと思われる危険性があります!

会話はテンポが大事。
それはリアルでもそうですが、文字の上でもそうなのです。

スタンプが多いと会話のテンポが乱れるので、相手が話しにくくなってしまいます。
スタンプに頼りすぎず、自分の言葉で会話するように心がけましょう。

(2)長文、連投


『ぽ、ポエマーかよ……』(28歳/金融)

長文や連投は、見ただけで読むのが面倒に感じます。
LINEはお互いに言葉を投げかけ合うツールです。

こちらから一方的に言いたいことを押し付けるのはマナー違反。
例え言いたいことが沢山あったとしても、長文や連投は避けましょう。

もしどうしても伝えたいことが沢山あるなら、
「ここから長文(または連投)になってしまうけど、ごめんね」
とせめて一声かけましょう。

(3)絵文字の多用


『かわいい通り越して、もはや狂気なんだけど?』(30歳/消防士)

ハートマークやキラキラマークなど、つけるだけで可愛い文面になる、絵文字。
しかし、これも使いすぎると、ごてごてして、読みづらいLINEになってしまいます。

また、絵文字を沢山使うと可愛らしい印象よりもぶりっ子のように思われる危険性も。
知的で大人の女性として見られたいなら、絵文字は少しだけにとどめておきましょう。

(4)返事に困る報告


『東大の過去問よりむずかしい。この類の返答』(22歳/東大生)

「今日は○○に行ってくる」「フラペチーノおいしい」
こんな自分の近況報告をLINEでしていませんか?

相手に自分のことを知って欲しい、という気持ちはわかりますが、これは実はウザイと思われるもと!
LINEはあくまで連絡手段。

自分の近況を知らせるSNSは他にあります。
もし自分が今何をしているのか知らせたい時は、別のSNSを使いましょう。

----------

便利で使いやすいLINEですが、自己満足で使っていると男性は逃げていきます。
自分の送りたい内容を、一度客観的に見てから送ることも大事です。
相手がどう思うか、どうすれば相手にとって親切なLINEになるかを考えて、メッセージを送りましょう。

(文/恋愛jp編集部)