ウエスト周りにオンナらしいくびれ感を。たるみ予防とヒップリフトに効く簡単ポーズ

写真拡大


薄着の季節はウエスト周りやお尻のたるみなど“ごまかせない”難敵“は沢山ですが、自信を持ってショート丈のボトムスや水着を着こなせるようにしっかり改善を図っていきたいもの。そこで役立てたいのがヨガの簡単ポーズ【ドッグポーズ】です。

このポーズは肩から背中、お尻と広範囲の筋肉にアプローチできるのでウエスト周りのたるみ予防やヒップリフトの効果を期待できるだけでなく、代謝UPや姿勢改善などの効果も期待できます。早速やり方をチェックしてみましょう。

▶︎【ヨガ】“バストアップ”と“お腹の凹ませ”を一挙に叶える簡単ポーズ

 

【ドッグポーズ】



(1)床の上に正座し、両腕を体の前に着いて前傾姿勢になる
(2)息を吐きながら膝を立てていく
(3)肘と膝を真っ直ぐ伸ばして、腹式呼吸をしながら3呼吸キープする

 

なお、このポーズの効果をしっかり得るためには、ポーズをキープする際に「背中が真っ直ぐ伸びた状態」であることがポイントになります。



上写真のように「肩に力が入り過ぎて猫背になっている(背中が丸まっている)」では期待した効果を得られないので注意して実践してください。

 

【ドッグポーズ】はリラックス効果も高いので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのもオススメ。実践し続けることでお腹やお尻周りの柔軟性も増していきます。オンナらしいくびれ感を手に入れ、さらにキープしていくためにも、ぜひ習慣化してみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>