「企業活動として極めて限界」米国の政策に経済同友会が危機感

ざっくり言うと

  • 米国の保護主義的な政策に対し、経済同友会から危機感を示す声が出ている
  • 丸紅の会長は「企業活動として何ができるのか、極めて限界」と言及
  • TPPなどを利用し、米国を自由貿易に戻すべきという意見が相次いでいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング