8月18日(土)から公開予定の『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』より、劇場版オリジナルキャラの詳細&PVが公開された。

 本劇場版は、物語を原作者・鈴木 央さんが描き下ろしたネームをもとにした完全オリジナルストーリー。今回、天空の世界“天空宮”で暮らす“天翼人”を始め劇場版オリジナルキャラクターの詳細が到着したので一挙にご紹介! 公開まで残すところ1ケ月。今から予習して公開に備えよう。

PV

三千年間にも及ぶ凶悪な魔獣の封印を解こうと天翼人の命を狙う、強靭な魔神族の集団“黒の六騎士”

■ベルリオン(CV.森川智之)
 “黒の六騎士”のリーダー。巨大な片手剣を持っており、その強さは、“十戒”に次ぐと言われている。

■ガラ(CV.日笠陽子)
 “黒の六騎士”の一人で、暑苦しい戦いが嫌い。鞭を使い、叩いたものは巨大化や凶暴化する。

■ダハーカ(CV.櫻井トオル)
 “黒の六騎士”の一人で、相手のことを食事と呼ぶ。髪の毛で拘束し、電撃や雷弾を放つ。

■デロッキオ(CV.天田益男)
 “黒の六騎士”の一人で、獅子のような顔を持つ。杖を使い、“風”、“土”、“水”、“火”の四大元素を操る。

■アトラ(CV.黒田崇矢)
 “黒の六騎士”の一人で、半身は粘液を纏っている。能力を発動すると、相手は神経を断たれ身動きがとれなくなる。

■パンプ(CV.シルクロード/Fischer’s)
 “黒の六騎士”の一人で、好戦的な性格。無数の針を放って攻撃する。

天空の世界“天空宮”で暮らす、翼をもった“天翼人”

■ソラーダ(CV.代永 翼)
 雲の上に存在する天空の世界“天空宮”に暮らす、天翼人の少年。その背中には翼が生えている。魔神族から天空宮を守るため、伝承“オシロ様”を探している。

■エルラッテ(CV.戸松 遥)
 天翼人の少女。容姿はどことなくエリザベスに似ているが、中身は勝気なおてんば娘。掟を破り地上へ行ってしまったソラーダとの“約束”を胸に、彼の帰りを信じて待っている。

■バネス(CV.鈴木れい子)
 天翼人の長老。ホークを伝説のオシロ様の生まれ変わりだと思っている。

■ゾリア(CV.大塚明夫)
 ソラーダの父。厳格で、屈強な天翼人の戦士長。

DATA
TVアニメ『七つの大罪 戒めの復活』

ROADSHOW:8月18日より全国ロードショー

公式サイト:http://www.7-taizai-movie.net/
公式Twitter:@7_taizai

STAFF:
原作=鈴木 央
総監督=阿部記之
監督=西片康人
脚本=上江洲誠
キャラクターデザイン・総作画監督=佐々木啓悟
プロップデザイン=宮川治雄
色彩設計=茂木孝浩/岡崎菜々子
美術監督=伊東広道
美術設定=成田偉保
撮影監督=木村俊也
CG監督=軽部 優
編集=後藤正浩
音楽=澤野弘之・和田貴史
音響監督=若林和弘
アニメーション制作=A-1Pictures
配給=東映
製作=「劇場版七つの大罪」製作委員会

CAST:
メリオダス=梶 裕貴
エリザベス=雨宮 天
ホーク=久野美咲
ディアンヌ=悠木 碧
バン=鈴木達央
キング=福山 潤
ゴウセル=郄木裕平
マーリン=坂本真綾
エスカノール=杉田智和
ソラーダ=代永 翼
エルラッテ=戸松 遥
ベルリオン=森川智之

©鈴木央・講談社/「劇場版七つの大罪」製作委員会