ポドルスキが左足を剥離骨折しドイツに帰国 今季2度目となる離脱

ざっくり言うと

  • 神戸は12日、ポドルスキが左足内側楔状骨剥離骨折と診断されたと発表した
  • 長期離脱を余儀なくされ、現在は治療などのために母国ドイツに帰国している
  • 5月にも左腓腹筋肉離れを負っており、今季2度目のチーム離脱となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング