西日本豪雨で福岡県嘉麻市の小学校の校舎が破損 夏休みを前倒し

ざっくり言うと

  • 西日本豪雨の影響で福岡県嘉麻市の熊ケ畑小の校舎が損壊していたと分かった
  • 同小は21日からの予定を早め、11日に夏休みに入った
  • 2学期は別の小学校の空き教室で授業を実施するという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング