犬や猫と暮らしながら、子育てをしているママをご紹介する「いぬねこ うちのこ。」。第20回目は、2人の女の子、キジシロの猫と暮らすやまがたゆりかさんです。

コモちゃん、わざとそこにいるでしょ。

娘さんたちの強い想いから猫と暮らすようになったという、ぬいぐるみ作家のやまがたさん。猫と大の仲良し、いつもお揃いの双子のような姉妹、作られているぬいぐるみもかわいらしく、素敵なインテリアとともに見どころ満載のインスタグラムが大人気です。

そんなやまがたさんにうちのこのベストショット、猫と暮らしながらする子育てについて、お話を伺いました。

やまがたゆりかさん プロフィール
ぱっつん前髪のこけし姉妹の母。ぬいぐるみ作家「サリークシー」として活動。猫を飼い始めて7か月。初めての猫との暮らしにどハマり中。子どもと猫との日々をインスタグラムに綴っています。『みんなの丁寧な暮らし日記 小さなことから始める。私らしく毎日を楽しむ。』(翔泳社)にも参加中。
Instagram:@sariikusii


■愛すべき「うちのこ」たちをご紹介!
・みちか 7歳
・かほ  5歳
・コモン 9ヶ月 雑種のキジシロ

仲良し姉妹にかわいい猫の弟が仲間入り。

みちかは、まだまだメルヘンの世界にどっぷり浸かっている小学一年生。自作の楽器を奏でながら、自作の歌を披露する特技を持っています。

抱っこが大好きなコモちゃん。

かほはお姉ちゃんが大好きなひょうきん者。負けん気が強く、姉妹のけんかではすでに妹の方が強い?!

お腹丸出しですやすや。

コモンは、両耳がピンクのキジシロの男の子。娘たちが野良猫を捕まえて、連れて帰ろうとするほど猫を飼いたがるようになり、動物病院で保護されたコモンをもらうことに。抱っこが大好きで、家族の後をついてまわる猫ストーカーです。

テーブルでくつろぎ中。


【ママに質問!】
1:愛猫とは、いつから一緒に暮らしていますか?
一緒に床にゴロン。本当の姉弟みたい。

コモンは、子どもたちが飼いたがって迎えた猫。念願の猫を迎え、抱っこしたくてたまらない娘たち、その勢いに最初コモンは戸惑っていました。ソファの下に隠れてしまうこともありましたが、自然と姉弟のように一緒に遊ぶようになりました。

【ママに質問!】
2:猫と暮らしながら子育てをして、幸せを感じるのはどんなときですか?
静かにしていると思ったら、仲良く遊んでいた朝の風景。

帰宅時、コモンが必ず玄関で迎えてくれることに幸せを感じます。コモンは家族の一員であり、家族が同じようにコモンを想うことで、家族の絆がより強くなりました。

コモンが電気の紐に飛びついて電気を消したり、トイレのドアを下の隙間に手を入れて開けたりしている様子を見て、次女が「そろそろコモちゃんを人間扱いしてあげてもいいんじゃない?」と提案してきたときには、思わず笑ってしまいました。

【ママに質問!】
3:猫と暮らすため、家族と決めているルールはありますか?
みんなでおやつ。

コモンを飼うとき、娘たちに「猫ちゃんはお母さんもお父さんも兄弟もいなくて、一人ぼっちでうちに来るんだよ。だから寂しい思いをさせないよう、大事にしようね」と話して、気持ちの約束をしました。

そのためか、出かけるときには「すぐ帰ってくるよー」と必ず声をかけてから行くようになり、それに応えるよう、コモンも玄関まで迎えに来てくれます。

振り返ればコモがいる。

また、「食べること」そして「排泄すること」は一緒であり、生きるために大切なことなのだと感じてほしいので、朝ごはんをあげること、トイレの処理をするのは、娘たちも率先してお手伝いしてくれています。

またコモンを外に逃がさないように、玄関前に開閉式の柵を自作し、コモンがいるときは窓を開けないという絶対的なルールを作りました。最初は、子どもがちゃんとそのルールを守れるか不安でしたが、ばっちり守ってくれています。

【ママに質問!】
4:猫と暮らすことで、お子さんにどんな影響があると思いますか?
だいぶ大きくなったね。

コモンと暮らすようになって数か月後、長女がコモンをなでながら「どうやったら、コモに自分の気持ちを伝えられるか分からなくて、泣きそうになる」と言いました。

コモンとの生活を通して、自分以外のものを思う気持ちを育み、そしてその気持ちを伝える難しさを知ったようでした。私では教えてあげられない、とても大事なことをコモンから教わっているようです。

寒い朝はコモで暖をとろう。


【ママに質問!】
5:猫たちと暮らしながら子育てをすることのメリットは、ズバリ何でしょうか?
命に触れる優しい手。

子どもたちは「生きる」ということをコモンから教わっています。

子どもは、親にいろいろなことをしてもらって生きている存在ですが、コモンが家族の一員となり、子どもが世話をする側になりました。自分以外の存在を慈しむこと。命には優しく触れること。親だけでは伝えられない大切なことを猫は教えてくれます。

【ママに質問!】
猫と暮らしたい! と考えているママさん・パパさんに伝えたいこと
「コモちゃん、早く起きないかな?」

子どもを叱ったあと、子どもは猫を抱っこしに行きます。猫は、子どものフォローもしてくれる、頼りになる子育てのパートナーです。

▼愛すべき「うちのこ」たちに伝えたい! ママからのメッセージ

「私の子どもになってくれてありがとう!」

ママより

やまがたゆりかさん、ありがとうございました!

大阪北部で発生した地震、および西日本豪雨で被害にあわれたみなさまに心からお見舞い申し上げます。また、迷子になってしまった犬猫ちゃんたちが、一日でも早くご家族のもとに戻ってくることを願っております。

ウーマンエキサイト「いぬねこ うちのこ。」編集部
災害対策記事まとめ:
https://woman.excite.co.jp/feature/lifestyle/bousai_jishin/

(赤木真弓)