錦織圭、85年ぶりの4強逃す 「バカじゃないのオレ」と悔やむ姿も

ざっくり言うと

  • 11日のウィンブルドンで、ノバク・ジョコビッチに1−3で敗れた錦織圭
  • 1933年以来となる日本男子3人目、自身4大大会3度目の準決勝進出を逃した
  • プレー中には、「バカじゃないのオレ」とつぶやくシーンもあった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング