全国高校野球選手権の開会式と、西千葉大会の開幕戦があったZOZOマリンスタジアムで11日、高校生ら約30人が熱中症とみられる症状を訴え、野球部員2人が救急搬送された。いずれも軽症だという。共同通信が報じた。

気象庁によると、千葉市では11日午後1時、ことし最高の32.5度を観測した。

千葉、高校野球で30人熱中症か 開会式と開幕戦、2人搬送(共同通信)