7月7日と8日、横浜赤レンガパークで、アイドルフェス「アイドル横丁夏まつり!!」が開催された。AKB48なども出演する人気イベントで、毎年多くのアイドルファンが集まるのだが、マナー違反をしてしまうファンも一定数存在する。

これまで、客席でのジャンプや他の観客に体当たりをする「モッシュ」、観客の上を転がる「ダイブ」などが禁止行為とされていたのだが、今年の「アイドル横丁」では、新たなマナー違反が行われ、ネット上で話題となっていた。

その新たな違反行為とは「ポテト」。なんと、フライドポテトを客席で投げる人が現れたのだとか。Twitterでは、ある観客がポテトを投げている写真が大きく拡散され、

“昨日のアイドル横丁でポテト投げたおたくおるらしいな”
“リフトしてポテト撒いたオタクが居たみたいだけど…”
“昨日アイドル横丁でポテト投げた事案あったのか”

などと反応する声が多数上がっていた。ちなみにこの行為については、

“天晴れ原宿の3番地でポテトが宙を舞っていたが、あぁいうの、ホントセンスがないよな”
“ポテトを投げるオタクとか・・
食い物粗末にする奴は糞やろ”
“誰だ、アイドル横丁でポテト投げてる阿呆は ?”
“アイドル横丁のポテトぶん投げたヲタクはどうかと思う”

と批判の声が目立つ。その他にも、

“靴を投げるのも禁止にしていただきたい”
“スニーカーやペットボトルが舞ってるらしい”
“今年はポテトとスニーカーが飛び交ったらしい”

とポテトだけでなく「スニーカーを投げた人もいたようだ」との声もあった。

危険行為によって、イベント開催そのものが危ぶまれる可能性もある。8月には大型アイドルフェスの開催が控えているだけに、応援するアイドルの活動の場を奪うことになってしまうことのないよう、そうした行為がなくなることを願うファンは多い。
(飛鳥 進)

■関連リンク
・F-Ryo(@Fryo19991218)さん| Twitter
https://twitter.com/Fryo19991218/status/1016087413263745025

・危険行為に対する重要なお知らせ
http://expo.at-jam.jp/series/expo2016/news/109