体重計はダメ!?今すぐやめられる!ダイエットのNG習慣5選

写真拡大 (全4枚)

夏に向けてダイエットを頑張っていたけれど、「思うようにいかない」と諦めていませんか?ちょっと気持ちを切り替えて、ダイエット習慣の見直しを…。今すぐ始められるダイエットの心得をご紹介します。もちろん、お金はゼロ円です!

【詳細】他の記事はこちら

‖僚天廚砲肋茲蕕覆

体重計に乗り、少し体重が下がるだけでも気持ちが緩み「今日は食べても大丈夫」と思う、逆に体重が少しでも増えるとストレスになり、ドカ食いの原因に。

0(ゼロ)Kcalの水を1kg飲んだ直後は1kg体重が増えたり、汗をかいた日に水分補給が少なければ体重は減るのは当たり前!ですが、気持ちは左右されます…。

それならば、思い切って体重計に乗るのをやめてみましょう!

「体重計に乗るのは月1回、生理1週間後」などと決めるだけで、今までのダイエット効果が上がるかもしれません。

▲丱薀鵐垢領匹た事はしない

「キレイに痩せるためにはバランスよく食事を摂りましょう」と言われていますが、野菜をいっぱい、タンパク質である肉や魚、便秘予防にヨーグルト、炭水化物は一口食べて…と、バランスを考えるとどんどん量が増えます。結果、逆に太ってしまうことも。

3〜5日でバランスが摂れるように「最近、肉が多かったから、今日は野菜を摂ろう」と考えると、焼き肉の日はお肉に集中でき、ケーキバイキングも美味しいケーキをたくさん食べられて満足度が上がります。

これなら、ランチが仕事などの関係でおにぎりだけになっても罪悪感もありませんよ。

ムリな腹八分目はNG

腹八分目が良いとわかっていても、ついついお腹いいっぱい食べて罪悪感に陥っていませんか?それなら、腹八分目はやめて、気が向いたときだけ実行!

その代わり、普段から、空腹を感じてから食事するようにしましょう。注意点は、“空腹には偽物がある”ということです。

お腹がギューと鳴るのを待つのが一番わかりやすく、食べた量にもよりますが、空腹を感じるまでに6〜8時間かかることもあります。

偽物の空腹に惑わされたときは、ココアや甘めのコーヒーなど少し甘い飲み物で気分転換をすると、その空腹が偽物だったことに気づくことができますよ。

て段未扮親阿鬚靴覆

「運動したから」と思う気のゆるみが危険なため、特別な運動はしない方がいいのです。

例えば、いつもしないテニスを1時間しても、カロリー消費は約300Kcalです。ポテトチップス系のお菓子一袋は500Kcal前後のため、ご褒美にお菓子を食べたら消費したカロリーより摂取カロリーが多くなります。

特別な運動をしたら気を抜かず、いつも通りの食事をしましょう。運動することで体の中の筋肉量が増し、基礎代謝は上がっているはずです!

イ發辰燭い覆い呂笋瓩茲

外食しても、家で食べても、「もったいない」とついつい一口余計に食べてしまいませんか?

一口は、大したことないように思えても、お米は20Kcal前後、パウンドケーキは30Kcal前後。これらを消費するには、ジョギングを毎週5日、1回15〜25分しなくてはなりません。

ダイエットしているときは、「もったいない」の気持ちを捨て、残すようにしましょう。

ダイエット中に心がけていることを一度やめ、その逆の思考でダイエットすると停滞期を乗り越えられたり、自分に合ったダイエット方法が見つかりますよ!

ダイエットは張り切らなくても、実は成功します。夏休みまでまだ時間はありますので、ぜひ、参考にしてみてください。

「#ダイエット」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■「太りやすい体質」なんてない!あなたが太る3つの理由
■エステティシャンが教える!ダイエット中のそれダメ!習慣5選
■生理中でもやせられる!?代謝を高めてやせ体質をつくるコツ
■お菓子やめられない人必見!「やめる」の「やめる」がやめるコツ
■夏までに間にあう!超簡単で効果抜群!後ろ姿美人になるポーズ