結婚を報告したちすん (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 NHK連続テレビ小説『マッサン』などに出演した女優のちすん(35)が10日、一般男性と3日に結婚したことを所属事務所を通じ発表した。なお、ちすんは妊娠しておらず、今後も芸能活動を続ける。

【写真】夫との2ショットを添え入籍報告をしたちすん

 事務所によるとお相手は会社を経営する一般男性で、共通の知人を通じて出会い交際に発展。約1年半の交際を経て今月3日に都内で婚姻届を提出した。

 ちすんは「私事ではありますが、7月3日、かねてよりお付き合いしていた方と 、入籍いたしました。 今までと変わらず、何事も明るく頑張っていこうと思っていますので、これからも応援のほど、 よろしくお願いします」とコメントを発表している。

 また、自身のツイッターでもお相手との2ショットで「実はちすん、1週間前の7月3日に入籍しましたー 35年の独身にバイバイしちゃったー笑 まぁ、そんなに変わらないと思いますので、これからもよろしくお願いしまーす」と喜びいっぱいに報告した。

 ちすんはこれまでNHK連続テレビ小説『風のハルカ』『マッサン』や、映画『パッチギ!』などに出演している。