与沢翼のダイエットツイートがおもしろい! めちゃめちゃストイックなうえに停滞期に悩む姿に共感できます

写真拡大


露出が増える夏は、自然とダイエットに意識が向く季節。夏前、あるいはごく最近、体を絞ることに目を向け始めたという人も少なくないのではないでしょうか。

かくいうわたしもそのひとり。春に少し体重が増えてしまったので、低糖質高たんぱくの食事をするよう気をつけつつ、筋トレをしながらダイエットに励んでいるところです。

だけど……ダイエットを続けるうえで大きな壁となるのは “モチベーションの維持” 。特に体重がなかなか減らなくなる “停滞期” が、もっとも辛い時期といえましょう。

そんなときに大きな力になってくれるのが、実業家で投資家の与沢翼さんのツイッターアカウントなんです。

【1カ月弱で8.15kgの減量に成功!】

実は与沢さん、2018年6月11日に「お金至上主義を一度辞めて減量に専念致します」と宣言。その翌日から毎日、ダイエットに関する記録をツイッターに投稿しておりまして、読んでいると勇気づけられることこの上ないのです。

与沢さんが本格的にダイエットをスタートしたのは、6月13日。

厳しい食事制限を自分に課し、パーソナルトレーナーの指導のもと筋トレに励み、さらにはツイッターユーザーから寄せられる親身なアドバイスを参考にした結果、なんとダイエット24日目でマイナス8.15kgの減量に成功! 驚くほどのハイペースで、確実にやせていっているんですよね。

【なにもかもストップ→ダイエットに専念するストイックぶり】

ツイッターに記録をするということはすなわち、ダイエットしている自分を “全世界の監視下に置く” ということ。また記録することで変化がはっきり見えるから、モチベーションアップにもつながります。

自らの力で莫大な資産を築いただけあって、与沢さんは超が10個くらいつくほどストイック。

株式も為替も仮想通貨も相場チェックも、日本に帰るのも、遊びに行くのも、旅行するのも、全て中止。減量に意識を集中させるとつぶやいた後、本当にそれを実践しているのだから頭が下がる思いです。

【今はとにかく「体重を落とす」のみ】

ここ最近は「食事を極限まで減らし、断食をちょいちょい入れつつ筋トレに専念する」という、自己流ダイエット法に落ち着いた様子の与沢さん。

体重70kgに到達するまではこの調子で減量に励み、誰が見てもやせたなと思うようになったらその後筋肉づくりに専念する、とつぶやいていました(24日目の体重は81.85kg)。

【マネできないけれど…やる気をもらえる!】

自分自身の言葉で自分を追い込み、強い意志を持って、己の信じる方向に突き進む姿勢に脱帽。また一方では、

本当にさ、痩せるの大変。私の世界からピカピカのライス、濃厚ならーめん、極ウマのパスタが消えて早21日。飯なんてろくに食ってないのに全然痩せない。体重はちょっとは減ったし見た目も少しは変わった。だけど根本的には今もお肉お肉お肉だらけですよ。本当ダイエットって厳しいっす。

なんて本音ツイートで停滞期に落ち込む姿に親近感を感じてしまう、与沢さんのダイエットツイート。

内容自体はストイックすぎてとてもマネできないし、おススメすることもためらうレベル。ですが、時系列につぶやきを追っていくとハッキリ「やせた!」とわかるほどスリムになっているので、やる気をもらえることウケアイですよぉ!

参照元:Twitter @tsubasa_yozawa
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら