「彼と仲良くなれますように」とか「試験に受かりますように」など、あなたも時々お願いごとを口ずさんでいませんか? 誰もが無意識に「こうなったらいいな」という期待や希望があるはず。そんなお願いが叶いやすくなったらうれしくありませんか?
今回は、アファメーションという方法をご紹介します。

アファメーションとは?

こんな自分になれたらいいなという時、ほとんどの方は「○○になりますように!」と言葉にすることが多いと思います。アファメーションとは、そのお願いを「○○になります」と宣言するような言い方にすることです。
もしくは「私は○○になっている」と、もうそれが叶っているかのように表現します。「なんだ、そんなに単純なこと?」と思うかもしれません。でも、この方法は世界中で支持され、ビジネスの成功方法にも取り入れられている引き寄せの法則のひとつです。

恋や美容の目標にも使える

この方法は、恋愛や美容にも上手く取り入れることができます。例えば、あなたがダイエットをはじめるなら、スタート時点で「私は、目標体重を達成した」と言い切ってしまうのです。
他にも、彼と結婚を望んでいるなら「私は○○君と結婚している」と現在形にしてしましょう。こんな感じで、自分がその目標のゴールにいるイメージで言葉にすれば良いのです。まだ叶っていないのに宣言するのはちょっと気恥ずかしいかもしれませんが、意識を変えることが大切なのです。

ポジティブな言葉を使って

もっと効果的にするためには、目標のゴールをポジティブにすること。例えば、「○○先輩に嫌われないようになっている」という設定だと、何となくスッキリ頭に入ってきません。
反対に「○○先輩に好かれてうれしい」などとプラスの言葉で表現しましょう。喜ぶ気持ちも入っていると、見ているだけでも違いがありますよね。わかりやすいメッセージは心にダイレクトに響きます。このように楽しそうなゴールを設定することがポイントです。

声に出す、紙に書く

あなたの目標が決まったら、見えるカタチにすることが大切です。例えば、声に出してみる、紙に書きとめるなど。スマートフォンのメモ帳に入力する、手帳のわかりやすいページに書くという方法でも良いですね。
心の中に留めておくだけでなく、耳で聞く目で見ることが実感を高めてくれるでしょう。しかもメモしておけば、叶った時に確認できて、さらに上を目指せます。

朝の5分でインプット

せっかくなら朝の数分間を利用してみましょう。起きたらベッドの中でそのままでも大丈夫。アファメーションで目標にした文章を、声に出してみましょう。または、メモを見るだけでも良いですね。
朝起きた瞬間は、今日一日のはじまり。身も心もクリアな状態です。この瞬間にあなたが望むゴールをセッティングしてあげるだけで、不思議と意欲もアップします。こんな簡単な方法なら続けられますよね!