出典: https://www.shutterstock.com

一目惚れをした時、あなたはどのように変わってしまうでしょうか? きっと、自分でも驚くくらいロマンチストに変身してしまうのでは? もしもそれを自分でも把握していたら、冷静に恋ができるかもしれません。

そこで今回は、血液型別に“一目惚れの傾向”をご紹介いたします。

 

■A型の人は…一目惚れを認めたがらない

A型の人は、一目惚れをしたとしても、自分の感情にウソをついてしまうところがあります。心の底では「なんて素敵な人なんだろう……」と思っていたとしても、「でもどうせ私のことなんて興味ないだろうし」と、湧き起こる感情にフタをしてしまうのです。

だからこそ、二度目に会う機会があった時が勝負。「やっぱり好き!」と自分に確証が得られたその時に、感情の波があふれかえってくるはず。

 

■B型の人は…天性の一目惚れ体質

B型の人は、実は一目惚れ体質といっても差し支えないと言えます。というのも、周囲をよく観察しているため、フィーリングや空気感、そして息遣いで相手と自分に流れる運命を感じ取ることができるからです。

ただ、それは思い込みであることも少なくありません。でも、恋の大半は思い込みから始まることも少なくありません。そのため、B型の人は恋多き存在だと言われるのです。

 

■O型の人は…ひと目で恋をしてから答え合わせをする

O型の人は、一目惚れと本気の恋の区別があまりつかないかもしれません。なぜなら、常に真っ向勝負で恋をしているからです。

実はかなりのリアリストであるため、相手をよく観察して、自分と本当に合う相手かどうかをしっかり見極めるのがO型の人なのです。そのため、ひと目で恋をしたとしても、そこから“答え合わせ”をしていく作業が始まるかもしれません。でも、それこそが間違いのない恋愛を呼びこむのです。

 

■AB型の人は…本気で純粋な一目惚れタイプ

AB型の人が一目惚れをすることはあまりないと言えます。でも、だからこそひと目で恋に落ちたときは、電撃が走ったかのようなショックを覚えるでしょう。

まるで自分というパズルのピースに、ピッタリとマッチしたもうひとつのピースを見つけたかのような喜びと感激の波にさらわれるはず。自分でもビックリするほどロマンチストに大変身してしまうのが、AB型の一目惚れなのです。

 

“一目惚れ”というのは、少し浮ついた恋愛感覚のようにも感じられますが、実際のところは最も純粋な感情だとされています。相手の条件を何もわからない状況下で好きになれるというのは、とても勇気のいることですから。

そんな一目惚れの感覚を忘れないようにしてくださいね♡(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ MikaHolanda/shutterstock

【関連記事】

この夏マストハブ♡プチプラで可愛い「ユニクロ」スイムウェアまとめ

SNSで話題の「無印良品」ルースパウダーをつかってみたら…

ハンパない可愛さ♡「3COINS×セサミ」コラボペットグッズがとにかく神!

GUの1,000円代トップス&ボトムスがすごい!「全身GUコーデ」人気記事TOP3

エステティシャンが伝授!「ダイソー」優秀ダイエットグッズの活用法♡