イングランドとのPK戦に敗れて敗退が決まったコロンビア【写真:Getty Images】

写真拡大

「まるで優勝したチーム」!? 帰国したコロンビア代表への歓待が「素晴らしい」と話題

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝トーナメント1回戦でコロンビアはイングランドに1-1(PK3-4)で敗れ、敗退。失意の帰国となったが、地元では大歓迎を受けているようだ。スペイン紙「マルカ」が公式インスタグラムに歓迎の様子を掲載している。

 1次リーグでは日本に敗れたコロンビア。2連勝で決勝T進出を決めたが、イングランドにPK戦の末敗れた。PKを外した選手にはネット上で殺害をほのめかすメッセージが続々書き込まれるなど、選手の身が案じられたが、トラブルなどはなく祝福ムードだったようだ。

 バスが動けないほど取り囲んだコロンビアサポーターは、国旗を持って歓迎ムード。警備が目を光らせていた成果もあるのだろうが、心配されていたような事件は起こらず、歓待ぶりが伝わってくる1枚だ。

「コロンビア代表は優勝する事はできなかったが、帰国歓迎はまるで優勝したチームそのもの」

 この1枚を公開したマルカは、まるで優勝したチームのようだと表現し、祝福ぶりを伝えると、ファンからも「素晴らしい歓迎」「最後の1分まで全力で戦ったチームに対する国民の歓迎だね」「世界最高の応援団」など書き込みが相次いでいた。(THE ANSWER編集部)